かかと

かかとのケアをお手軽に済ませるなら尿素入りのハンドクリーム

かかとという部分は歳を取るにつれ水分量が少なくなってくる部分です。また、あまり人目につかない部分でもあります。しかし、どんな部分にせよケアは怠ってはいけません。

かかとは水分量が少なくなるにつれて角質が固くなってしまいますので余計にケアをしたくないなと思うようになってしまいます。

かかとのケアといって思い浮かぶものは軽石という方も多いと思いますが、軽石の場合必要以上にかかとの角質を取りすぎてしまうため避けていただきたいです。角質というものは柔らかくなればお風呂でブラシやタオルで普通に身体を洗っているだけで自然とはがれて落ちてくるものです。

ドラッグストアなどにはカカトをツルツルにする商品が販売されていますが、かかとのためにそこまでお金をかけたくないと思う気持ちも当然だと思います。そのため、身近なもので代用することができますので参考にして下さい。

尿素入りのハンドクリームは家庭にもあるかと思いますが、この尿素という成分には肌を柔らかくする効果があります。そのハンドクリームをかかとにしっかりと塗り、ラップで覆ってから靴下を履いて寝るだけのケアを続けていけば家庭でもできるかかとのスペシャルケアができます。お金をかけずとも家庭にあるものでスペシャルケアは可能ですから、一度お試しください。